rose rose

SMしてみたい願望をもつアブノーマルOLの出会い系体験記

投稿日2019.07.09

今までの人生は、それなりにモテて複数の男性とも関係を持ってきた私。

歳も30を超えると、いろんなセックスの場数も踏んできました。
恋人同士だからこそできる、愛を確かめ合うような甘いセックスももちろん好き。

でも、そんな私には大きな声で言えないちょっとした秘密があるんです。

それは。

「SMがしてみたい」

その欲求が日に日に増していったある日。
根っからのドM気質な私を満たしてくれる男性に、遂に出会うことができたんです。

SMがしてみたい(というよりは、されたい)私が、アブノーマルな世界にどっぷりとハマってしまった体験談を、お話したいと思います。

思いきって出会い系サイトに登録!

きっかけは、出会い系サイト。

テレビで何回か目にして気になっていた、「ハッピーメール」に思いきって登録してみることに。

出会い系サイトを使う前は、身近にいる男性に思いきって声をかけてみようと思ってたんです。

「SMがしてみたい。調教されたり拘束されたりしてみたい」と。

でも冷静に考えて、そんなこといきなり女性から言われたら、男性はドン引きですよね(笑)

自分と同じ性癖を持ってる男性を探すなら、出会い系サイトが手っ取り早いかなと。

登録は、出会い系初心者の私でもさくさくと簡単にできました。
写真は一番盛れていそうな勝負写真を使いました(笑)
大事なのはプロフィール欄かなと思っていたので、どんな出会いを求めているのかを明確に書きました。

自己紹介文はこんな感じです。

「はじめまして。OLをしているアラサー女子です。ここでは、ちょっと過激な出会いを求めています。実は、ずっと前からSMプレイに興味があります。
M気質がありまして、調教を受けたり拘束プレイなんかも楽しみたいと思っています。こんな私を虐めてくれる紳士的な男性と素敵な出会いがあれば嬉しいです。」

はい、だいぶカミングアウトしちゃいました(笑)

でも、プロフィール欄にちゃんと書いておけば、お互いにこんなんじゃなかったっていう失敗もないですし、その方がいいかなって。

女性だって、セックスを楽しみたいんです!

マッチングした男性が実はドSだった!

そんな私のプロフィールを見て、メッセージをくれた男性がいたんです。

彼はSさんといって、会社経営をされている方。
年齢は42歳で私より年上なんですが、見た目はすごく若くて!

私の過激なプロフィールを見て、気が合いそうだと。
最初にいただいたメッセージには、
「僕もSMプレイに興味があります。攻める方が好きなので、気が合うんじゃないかと思います。」
そう書かれていました。

いや~、正直に書いて良かった!(笑)

何通かサイトでやりとりをして、もっとお話したいなと思いLINE交換をしました。

Sさんはすごくマメな方で、夜仕事が終わると毎日LINEをくれて。

その内容が、それはもう過激で!

「SMがしたいなんて、君は変態だね。」「何をされたいの?調教?それとも拘束?」
「して欲しいことはちゃんと言わないと、何もしてあげないよ。」
などなど。

彼とのセックスを想像せずにはいられないエッチな内容に、毎晩興奮させられっぱなし。

そんなドSなSさんとのデートが決まったのは、やりとりを始めてから1週間後のことでした。

見た目とのギャップにやられた初デート

Sさんとデートの約束をしたのは、金曜日の夜。

その日は朝から仕事が手につかないくらい、ソワソワしていました(笑)
仕事が終わり、いつも以上に気合いを入れてメイク直しをして、19時に待ち合わせをしていたごはん屋さんへ向かいました。

お店に着いてSさんを探していると、「Mさん?」と後ろから声をかけられて。
振り向くと、写真のイメージと全然変わらないSさんがにっこり笑って立っていました。

身長は180センチくらいでやや筋肉質な体型。
こだわりを感じるオシャレなネイビーのスーツが魅力的。

髪もしっかりセットされていて、経営者だなというのがひと目で分かる風貌でした。

「こんな紳士的な人が、あんな過激なラインを送ってくるなんて…!」

私たちはカウンター席に並んでお酒を飲みながら食事と会話を楽しみました。
お酒が回ってくると、だんだんSさんのボディタッチが増えてきて。

カウンター下でこっそりスカートの上から太ももを触られたり、腰に手を回されたり…

紳士的な見た目とは裏腹にSっ気たっぷりのSさんのギャップに、もう私は我慢できなくなって。

どんどんえっちな気分が高まってきて、「ホテルへ行こう」ということになりました。

人生初のSMプレイは最高でした

ホテルへ着くなり、Sさんは私をベッドへ押し倒してきました。

「MちゃんはどんなSMプレイがしたいのかな?」

耳元で優しく囁くように聞かれて、「…拘束されたい」と勇気を出して伝えてみました。
それを聞くとSさんはにっこり笑って、私の手首を紐で拘束し、さらにタオルで目隠しまでされてしまいました。

自由を奪われた私は、Sさんにされること全てにたまらなく感じてしまって。

私たちは時間の許す限りSMプレイを楽しみました。

別れ際、「また私のこと調教してくれる?」と聞くと、
「Mちゃんみたいなエッチな女性は初めてだよ。」と言ってくれて、とっても嬉しかったです。

最後に

Sさんと知り合って3ヶ月くらいがたった今も、私たちのヒミツの関係は続いています。

お互いに忙しいなかでも時間を作って、2週間に1回はSMプレイを楽しんでいますね。

最初にハッピーメールに登録した時は出会い系サイトに不安もありましたが、今では感謝してもしきれません!

どんどん過激になっていくSさんの調教に、すっかりどハマりしています。

投稿者 『みい』

ハッピーメールの登録はこちら♪

真沙代からのコメント

紳士なのにドSなギャップ、想像するだけでたまりません~。
ただし最初から過激なメッセージを送ってくる人は、時間をかけて!
出会い系慣れしていない女の子は、初回ホテルは気をつけてくださいね。

tihiro

真沙代 29歳

趣味: パン屋さん巡り

アブノーマルがどういったものなのか皆様の体験談にコメントさせていただいてます。

アブノーマルに興味がある方、もっと知りたい方。ぜひとも参考にしていただけると嬉しい限りです。

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事

記事検索