rose rose

セフレは女が傷つくだけ?12人のセフレがいたOLの体験談

投稿日2020.01.01

sex friend

「おいしいものでも毎日食べると飽きがくる」
仕事中のお昼休みに、お弁当を食べながら見ていたテレビで、ある芸能人が言っていました。

「本当にそう…」ぼんやりと頭の中でそう呟いている私は、25歳のOLです。

どんなに高級でおいしくても、
たまに食べるジャンクフードは格別だわ。

janck food
それにいろいろな種類のものをあれやこれやと、つまんでみたいし…。

セフレと全く一緒ね、と自嘲気味に席を立ちました。

本命の彼氏とのセックスに不満があった

最初からセフレが欲しくて、セフレを作ったわけではありません。

もともと同じ大学に同級生の彼氏がいて、その彼氏とは趣味も話も合うし、人間性も申し分なかったのですがセックスだけが不満だったんです。

とってもセックスに淡白な人で、抱き合うのは月に一度あるかないか。

それも前戯もあまりなく、挿入したかと思えば、すぐに終わっちゃう。

その男性が初めてだったので、他の男性がどんなものなのかまったくわからなかったんです。

ananの「セックス特集」なんか読むと、もっと気持ちがいいはずなのに…。

でも、性欲が強いって思われるのが嫌だし、彼氏自身は満足しているみたいだから、不満はそれだけだし、彼氏には正直に打ち明けることは出来ませんでした。

地元の同級生とセフレ関係に

そんな時、お正月に地元に帰省しました。

そこで地元の同級生たちとの飲み会があり、かなり酔ってしまって、彼氏のセックスに対する不満をぶちまけてしまったんです。

それを聞いていた同級生の男性が、じゃあ俺とセックスフレンドになろうよ、と誘ってきました。

「セフレ」その時初めて聞いた言葉でした。

その男性のことはちょっといいなと思っていたし、彼氏とはやっぱり違うものなのか試してみたい、という興味もあって誘われるがままにセックスをしたんです。

そしたら、なんて表現したらいいのか…こんなにも相手によって違うものなのか!と目から鱗でした。

積極的にセックスを楽しもうとする地元のセフレとの時間はすごく楽しくて、正直に言うと彼氏とのセックスよりずっと気持ちいいものでした。

セフレの男性は高卒ですでに働いており、出張で東京によく来ていました。
その度に私のアパートに泊まっていっては、セックスをしていました。

毎回いろんな体位を試して、どれが一番気持ちいいかなどと、お互い追求しながらのセックスは新しい発見ができ、とっても新鮮だったんです。

私は本命の彼氏に心を満たされ、体はセフレに満たされ、毎日が充実していました。

セフレにばらされ、傷心に

ある時、地元の同級生の女子から連絡があり、
「○○(セフレの男性)があんたとのこと、こっちで言いふらしてるよ!
エッチはやりたい放題で、出張の時にはヤツのアパートに泊まるから、風俗代と宿泊代、食事代は浮くし、あんな都合よく遊べるセフレは世の中にいない、みんなあいつのセフレになればって。
もう同級生の中では、知らない人はいないくらいだよ」
って言うんです。

その言葉を聞いて、私はショックでめまいがしました。
sex cry
そんな風に思われていたなんて。
やっぱりセフレって、女だけが傷つくものなんだ、
もういや…。

それ以来、地元には帰っていません。

大学の卒業を機に、彼氏ともセフレとも別れ、心新たにやり直すことにしたんです。

仕事は順調そのものだけど、体が寂しい

私は大学を卒業して就職をし、営業職に就きました。
まわりからは大変ね、
とよく言われますが、やればやるほど結果が出る仕事にとてもやりがいを感じていました。

でも、仕事がうまくいけばうまくいくほど、セックスをしたい、女としての承認欲求を満たされたいと思う気持ちがますます強くなっていきます。

セフレがいたころはよかったな、やっぱり、ひとりは寂しい。

またあの時のように、いろんなセックスの方法を試したり、追求したい。

仕事柄、男性と知り合う機会はとても多いのですが、男関係で昔のように良くない噂を立てられ、しくじることはできません。
ここまで積み重ねてきたキャリアを捨てるようなことになるのは、
絶対に避けたいことです。

私の仕事とは全く関係のない、違うところでセフレを作らねば。

でもそういったセフレを作る方法って、どうしたらいいんでしょう?

「ワクワクメール」デビューをしました

そんな時、会社の同僚がマッチングアプリを使っているのを知り、どんな人がいるのかと興味本位で登録してみました。

登録したのは「ワクワクメール」。

慣れていない私にも安心して利用できる気がしたし、サイト自体がさわやかで20代向けのようなイメージ。

SNS的な機能もあり、なんとなく自然な出会いができるような感じがしたんです。

最初からマニアックだったり、ちょっと過激な募集が多くて驚いたけど、いろんな人のプロフィールを読んでいるうちに私もその気になってきて…。

なんかふわふわしているような感じの人も結構いて、そういう人とは関係を気付きにくいかなって思い排除しました。

あと、相手の男性はやっぱり、話題が合う同年代の20代がいいかな。

気がついたら、気になる人に手当たり次第メッセージを送っている自分がいました。

こうなってくると、熱心に誘われちゃうとかなりうれしいものですね。

あとで数えてみたら、20人もの男性と会う予定を組んでしまってました。

今月は忙しいぞ!

いろいろな男性がいて、めちゃくちゃはまる

一人目の人と会う時の最初は緊張したものの、それからは慣れて、かなり楽しいものになっていきました。

顔を合わせてみると、アプリで話すよりずっと自然に会話ができて、気がつけば3時間近く話しっぱなし、という人もいれば、これダメ絶対に無理、次なし!という男性もいました。

男性はとにかくやりたい一心で、私をちやほやしてくれるので
「私はもてる。男を手玉にとっている」と面白くなっちゃいます。

私の一言で、男性が喜んだり、焦ったり、しょんぼりしたり…。

焦らして焦らして、セックスしてあげた時の男性の爆発力ったらないのね!

いろんなセックスに、とにかく好奇心が沸き起こってきます。
男性に追われるのって、気分がいいものだわ。

これって上から目線?私って意外に小悪魔系⁉(笑)

最近のお気に入りナンバーワンのセフレは、出会い系で3番目に会った、異常におっぱいが好きな男性。
sex friend
メガバンクに勤めていて、見た目はオラオラ系でワイルドでカッコいいのに、実際は私のおっぱいにメロメロな可愛いやつ。

その男性いわく、私のおっぱいは、形、大きさ、乳輪や乳首の形、そして色とすべてにおいてベストらしい。
神おっぱいとか、国宝級おっぱいとか言って、セックスはおっぱい鑑賞タイムから始まるんです。

2,3分眺めた後、おっぱいを愛撫したり吸ったりするんですけど、それだけで1回射精しちゃうの。

すぐにまた、勃起するからいいんですけどね。

そのあともおっぱいにかける時間が長いので、「そろそろ、下半身にもいって」と私に言われると、情けなく「はーい」と返事しちゃって、普段とのギャップがもうたまらない。

プレゼントもバストケアクリームとか、ナイトブラとか、おっぱい系ばっかり。
いったいこんなのどこで買うの?って聞いたら、ネット通販でしょ、だって。

どんだけおっぱい星人なの!?面白すぎる。

でも、
こういう人に出会えちゃうのも、アプリの醍醐味ですね。

最後に

一人の男とずっと続けてお互い依存する関係よりも、その日の気分で会ってセックスできる距離感の方が私には合ってるということ、最近気づきました。

セックスの行為は何ら変わりありませんが、その人によってやり方がぜんぜん違います。

それにその人のサイズも違いますからね。

そこには大きな魅力を感じています。
あと、シチュエーションもありますね。

顔を見ているだけで濡れてきそうなイケメンとしたいときもあるし、マッチョと激しく抱き合いたいときもあるし、セックスでよしよしと頭を撫でられ、かわいがられて癒されたいときもある…。

もう会いたくなければ連絡を絶ちきればいいし、また違うタイプを探したければいくらだって「ワクワクメール」で探せるから、全然焦らなくていいと思うと、気持ちにも余裕が生まれてきます。

出会い系サイトは、
後腐れのない相手をみつけるには最適の場所です。

一時は12人ものセフレがいたけど、やっぱりスケジュール管理がきついから、今は5人に絞ってます。

いずれ誰かと結婚するかもしれないけど、それまではこのまま、サイトでの出会いのみでいいかな。

ワクワクメール

投稿者 覇者の党

真沙代からのコメント

そんなにセフレがいたら、セックスに困るこてゃないでしょうね。
私はセックスは若いうちにすべきだと思うの。
だって年をとればとるほどできなくなるじゃない。
なら、若い男と出来るうちにすべきことなのよ。うん。(´ー`*)ウンウン

tihiro

真沙代 29歳

趣味: パン屋さん巡り

アブノーマルがどういったものなのか皆様の体験談にコメントさせていただいてます。

アブノーマルに興味がある方、もっと知りたい方。ぜひとも参考にしていただけると嬉しい限りです。

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事

記事検索