rose rose

初心者M女が本格調教でセックスの虜にされちゃいました

投稿日2019.11.20

sexsm

M女にとって調教は快感の極みと知った日のこと

「あなたはS?M?」とパートナーやセフレ、友だちに尋ねたことと一度はあると思います。
そんな話をしたら大抵の人は「どっちかなぁ?」と困った顔をしますよね。でも、人間には絶対どっちかの性癖があって、その欲望を満たしてみたいと思うはずです。例えば、M女なら、一度は調教されてみたいという願望を持っています!

Sっ気のある男性から躾けられて気持ちよくなってみたいですよね。実は、わたしもそんなM女の1人です。ふとしたきっかけで元彼とSMプレイをすることになったのですが、言葉責めやエロい指示に従う自分に快感を覚え、今までにない気持ちよさを感じてしまったのです。

その日から、私の中にあるMが開花したのです。
そんな私が、彼と別れた後もM女として快感を得た体験について、お話しさせていただきます。

元彼との経験が忘れられず主従関係の成立した彼をサイトで見つけました

はじめまして、私は、外資系の企業に勤めるOLで名前はカナと言います。大学を卒業して以来、セールスレディーとして前線に立ってきました。同僚には負けたくないとひたすら仕事に打ち込み、それなりの地位を確立しました。

勝気な性格はいつの間にか、一目置かれる存在として恐れられるようになりました。厳しい指導をしてきた後輩たちからは「どSな先輩」と異名を取る始末です。でも、30代にさしかかった頃、
コンパで出会った元彼とのセックスからMに目覚めてしまったのです。

あの時は、まさか自分の中にMの要素があるとは思いもよらず戸惑いました。でも、奴隷のような扱いを受けるたびに快楽を覚えてまったのです。元彼とは、縁がなく分かれてしまいましたが、今でもSMプレイが忘れられず、調教されたいという願望だけが残りました。

そんなモヤモヤを抱えながらも、仕事では相変わらず勝気な女を通していました。ある日、後輩たちとランチをしていた時です。どんな流れからなのか「セックスをするなら自分がSかMのどっちになる?」という話になったのです。

4人いた中の私以外は、Sという答えでした。私は「Mもいいかなぁ」と答えたのですが、3人揃って「先輩にMはありえない!」「そんなこと言ってたら彼氏できませんよ」と、あしらわれてしまったのです。リアルにご主人様を見つけるのは難しいかなぁと感じた瞬間でした。

この件があって「調教されたい!」なんていえなくなった私は、今まで以上にSMプレイのできる相手が欲しくなったのです。

・彼氏じゃなくてもいいから秘密を共有できる相手が欲しい
・私を奴隷にしてくれるおじさまが欲しい
・いっぱい躾けられて調教されたい

こんなアブノーマルな願望を満たしてくれる場所を求めていました。
そんな時、ネットで何気に見つけた
【理想の彼に出会えます】の文字。私が見つけたのは出会い系サイトだったのです。

「出会い系サイトなら割り切った関係もアブノーマルな関係も無礼講なのでは?」

今、思えば不逞な理由ですが、あの時の私にはM女としての快楽を再び味わいたいという願望が勝っていたのです。
早速、あらゆるサイトを見ていきました。いくらアブノーマルなセックスがしたいといっても安心できるサイトに登録したかったのです。そこで、中でも目を引いたのが【PCMAX(R18)】でした。

出会い系サイトに自分の写真と登録するのは、さすがに躊躇しました。「仕事関係の人が見ていたらどうしよう…」という気持ちもありました。でも、pcmaxは、ネット版の婚活サイトっぽくシステムもしっかりとしています。もし誰かに聞かれても、独身で彼氏のいない私には問題ないし、pcmaxなら友だちも募集できるので後ろめたさはなかったです。

ただ、私の場合は、調教されたいという前提があったので、最初の相手を見つけるには時間が少しかかりました(笑)若い子が比較的多くて「虐めてください」「お姉さまにオナニーしているところ見てほしい」といった内容のメッセを受け取ることもありました。そんな中、少し雰囲気の違った男性からメッセが来たのです。

「どうした?寂しくなった?」
こんな一言にキュンとしてしまい、つい「はい…」と返信しちゃったんです
彼は40代の自営業でバツイチでした。優しい雰囲気に、ちょっと目的とは違う気もしましたが、若い子ばかりのメッセの中で40代という年齢に惹かれやり取りが始まったのです。

年上だったこともあり、彼にはすぐに自分の本心を話ができました。すぐにラインを交換し、元彼とのセックスでMに目覚めてしまったこと、誰かに調教されたくてサイトに登録したことなど包み隠さず話してしまったんです。彼は、私に
「そうなんだね。じゃあ、僕が調教して僕好みの女に躾けてあげるよ。」そう言って会う日を指定してきました。

私は、これから始まることへの期待と少しの不安を胸に約束の場所に向かいました。出会ってまだ3日しか経っていませんでしたが、日数よりも彼に会ってみたい気持ちが大きかったのです。しばらくすると、スーツ姿の男性が見えました。

彼は、写真よりキリっとしていて40代の色気がある男性でした。
早速、彼はエロい目で私をみつめ
「これからキミは僕の奴隷として頑張ってもらうよ。」と言ったのです。お互い名前も知らないままホテルへと直行しました。

ホテルに着くと、彼は私に全裸になるように指示してきました。恥ずかしくて戸惑いましたが、彼はじっと私を見つめていたので、彼に言われた通り全裸になりました。「綺麗なカラダだ。じゃあ、僕がセックスしたくなるようアピールして。」と彼の前でオナニーをするよう命令されたのです。

彼に見られている快感と電マの気持ちよさで、思わず声を出しました。

「一人だけイクんだ、悪い子だね。僕には何もしてくれないのかな?」
彼に言われると、イキそうになるのを我慢しないとセックスしてもらえないと必死に耐えました。そんな私を彼はじっと見つめていたのです。

とうとう、我慢ができなくなった私は彼に「お願い…」と言ったのです。でも彼はすぐには私に触れませんでした。「お願いだけじゃあ分からないよ。何をしてほしいの?」と言葉責めしてきたのです。

「もうダメ…イキそう。」声が漏れてしまった私をみて微笑んだ彼は、私の両手をネクタイで縛りました。そして
「かわいい子だ、ご褒美にもっと気持ちよくしてあげるよ。」
そういって私の中に挿入してきたのです。
sexsmpcmax

彼には、この後もいろんな方法で調教されました。遠隔操作の電マを使い、待ち合わせには挿入してくることを命じられたり、目隠しをされた上に手足を縛られ、身動きの取れない状態でセックスしたりと彼好みの女に躾けられていったのです。私は、彼からとことん調教されていくうちにすっかりセックスの隷になってしまいました。

いろんな男性に出会えるサイトに登録してセックスライフを楽しもう

今、彼と私は、サイトを使って3Pの相手を探しています。私たちにとってサイトでの出会いは最適な方法なのです。私が使ったサイトには経験豊富な男性がいっぱいいました。

pcmaxは、ユーザー1300万人突破(東京都民927万人)していて、遊びから真剣交際まで色々な目的に対応しています。男性の数が多いので、望む相手に出会えます。もちろんSMやアブノーマルなセックスに関する知識が豊富な人が多いので、ぜひ非日常的なセックスを楽しみたいならpcmaxをオススメします。

PCMAX(R18)の登録はこちら♪

投稿者 オマーンカーン

真沙代からのコメント

究極のSMここにありってな。
人、ないし誰かに観測されて初めて存在されるという考えがあります。なんとも無茶苦茶な考えですが納得できることもあります。
それはさておき、SMなんて誰が考えたのでしょうね。人間とはほんと強欲な気がします。一つの行為に複数の意味を持たせられるのは人間の特権なんでしょうね。不安定な人間だからこそSEXにもそういった特殊性を見出すんですなー
SMは激しいセックスするのも変態性のなせる業なんでしょうなー
ふざけんな! 私はMなんだよ!!
まいいか、楽しめ若人よ。

tihiro

真沙代 29歳

趣味: パン屋さん巡り

アブノーマルがどういったものなのか皆様の体験談にコメントさせていただいてます。

アブノーマルに興味がある方、もっと知りたい方。ぜひとも参考にしていただけると嬉しい限りです。

※18歳未満の方は出会い系サイトを利用できません。

関連記事

記事検索