セフレが欲しいと思っている女性にも人気の掲示板ランキング

出会い系で見つけた元モデル、現受付嬢の女を専属セフレにした話ww

sefure-5

出会い系で詳細な職業を明かさないって人、結構いるんですよね。ただ単にOLとだけ書いたり。ゆみさんもそうでした。特に当たり障りのないプロフィールで、メールを送ったのはほんの偶然。ただ単にプロフ検索をしたら、一番上にゆみさんが出てきたというだけの話。

出会い系で元モデル、現受付嬢の28歳と知り合えたwww

メールを送ったタイミングが良かったのか、返信はすぐにきました。その日は土曜日だったので、ゆみさんも仕事が休みだったのでしょう。やり取りはテンポ良く続き、やがてLINEでもしようかという話になりました。

「あ、でも変なこと言ったらすぐにブロックするからね?」
「変なこととは?」
「じゃあID教えて」

あわよくばちょっと下ネタに持ち込めたかもしれませんが、さすがにあからさま過ぎましたかね。ここはLINEできるだけで感謝しておきましょう。ちなみに俺の目的は当然ながらゆみさんとセックスすること。もっと言えば彼女をセフレにすること。だからこそ、早いところエロバナができるだけの下地を作っておきたいわけです。

しかし、ゆみさんのガードは予想外に固く、それから数日は他愛のない話が続きました。そんなある日、ふとしたきっかけで話題が仕事のことになり、特に他意もなく、俺は訊きました。

「そういえばゆみさんはOLなんだよね?」
「んー…ちょっと違う、かな?」
「そうなんですか?じゃあ正確に言うと?」
「世間一般的に言うと、受付嬢っていうのかな?笑」

受付嬢!俺は驚きましたね。出会い系にもいるもんなんですね。モテる職業だからそういった感じの女性はいないものだと思ってました。とまあ、そんなことを、何のオブラートにも包まずゆみさんに伝えると、

「うん、そんな風に思われるからプロフには書かなかったの笑」
「確かに受付嬢とか書いたらメール殺到しそうですもんね」
「あとちなみに、もう1個メールが殺到しそうなことを隠してます笑」
「え、なんですか?」
「元モデルです笑」

はー、こんなことってあるもんなんですね。元モデルで、現受付嬢。そりゃあプロフに書けませんよ。ゆみさん曰く、初めの頃は書いていたらしいんですが、あまりにもメールが大量に届くので消したのだそう。以来、メールはポツポツとだけ届くようになったのだそう。

その後すぐ、写メを交換しました。ゆみさんは確かにキレイでした。北川景子をちょっとマイルドにした感じかな。正直、キレイすぎて恐れ多い雰囲気が漂っています。これはセックスはおろか、会うのも無理そうだなあ。俺は正直にそう思いました。

会ってみたら予想以上にスレンダーで抱き心地悪そうだったw

「今度会ってみようよ!」という誘いがゆみさんから届いたのが3日前のこと、そして今、俺は彼女との待ち合わせ場所に立っています。むちゃくちゃ緊張しています。ゆみさんがキレイだからとかではなく、

美人局とかじゃないよね…ッ!?

女性の方から誘われるって、かなり怖いです。特に出会い系では。相手が元モデルで現受付嬢ということも恐怖の要因です。あまりに事が上手いこと運び過ぎている。それでも待ち合わせ場所にやってきてしまったのは、男の悲しい性です…。

待ち合わせ時間を少し過ぎて、「これは罠だ、帰った方が良い…ッ!」と考えていたちょうどその時、ゆみさんが現れました。

「ごめんね、ちょっと出るの遅くなっちゃった」
「いえ、大丈夫です!」
「じゃあ改めて、初めまして、ゆみです」

言って、細い腰を曲げるゆみさん。頭を上げると、改めてそのスタイルの良さが浮き彫りになりました。まず身長が高い。180ある俺よりも少しだけ目線が低いだけなので、175くらいはあるかもしれません。さらに全身がむちゃくちゃ細い。スレンダーというか、言い方は悪いですけど、骨ばっている感じ。

抱き心地は悪そうだなあ…

出会い系で会った女性を目の前にしたらこれくらいは思っちゃいますよね。胸がなさそうなのも残念。元モデルではありますが、男性よりも、どちらかというと女性ウケしそうなスタイルです。多少脂肪があった方が嬉しいのはきっと俺だけじゃないはず。

待ち合わせたのは昼間だったので、それから適当に映画を観たり、ウインドウショッピングを楽しみました。すれ違う人全員、必ずゆみさんの方を二度見します。外見だけで「あの人モデルじゃね?」とか言われちゃう感じですもん。隣にいる中肉中背、フツメンの俺、まじで不憫…。

ひとしきり遊んで、日も落ち始めた頃、

「明日は休み?これからどうする?」
「休みですよ。ゆみさんは?」
「予定まっさらさらな休日だよ」

外見は大人っぽいのに、セリフの言い回しとかはちょっと子供っぽいんですよね。そっちの方が親しみやすくていいんですけど。

この場合、誘われてるってことでいいんですよね?予定がない休日ということを伝えてきたということは、一応そういう解釈でいいんですよね?いまいち自信が持てない俺は、ひとまず居酒屋に避難することにしました。

元モデルを専属セフレにした優越感は堪らないねww

居酒屋行って、バー行って、んでもってラブホテル。王道パターンですね。でもまさかゆみさんとその王道を歩むとは思っていませんでしたけど。元モデルで、現受付嬢ですからね。ぶっちゃけ高嶺の花なわけですから。

「出会い系で誰かと会ったことは?」
「そりゃありますよ。ゆみさんは?」
「私もある。あるということは、つまりそういうことです」
「酔ってます?」
「うん、酔ってます」

セリフほどには酔ってなく、ほろ酔いっていう程度でした。まあ今思うと、焦れったく思ってたのかなあという感じです。こういう時は男の方から誘うべきでしょう、と。俺も考えてたんですけど、いかんせんまだ怖くてですね、美人局とか。

まあ結果的にそれはなかったんですけど。ホテル行って、セックスして、翌日の昼前にホテルを出ても、不穏な雰囲気を纏う輩は誰一人として出てきませんでしたから。その日はそれで解散しました。

以来、予定がない日はちょっとデートして、ホテルへ行くという関係が続いています。他にそういう相手はいないと言っていたので、まあ一応専属セフレということになるのでしょうかね。

なお、優越感は堪らないものがありますが、抱き心地はやはりいまいちです。もうちょい脂肪がつくと最高なんですが、女性相手にさすがにそんなことは言えませんよね。

関連記事